パソコンを快適に使っていますか?

顧客の管理。BtoBでもBtoCでも、顧客を管理するというケースは多いと思います。それをまだ手書きでやっている…という方は、ぜひ当社にご相談ください。顧客管理はちょっと置いておきまして、今日は一風変わって、地図のお話をひとつ。

Googleマップを使って、場所をプロット

Google Map管理

住所がたくさんある場合、それが地図上でどういう分布になっているか、視覚的に確認したいと思うことはないでしょうか?顧客がどのエリアにどれくらい分散しているのかがわかれば、強いエリア・弱いエリアなどがはっきりとし、それをもとに次のマーケッティングにつなげることができます。そこで活躍するのがGoogleマップです。

Googleマップでは無料で「マイマップ」を作ることができます。自分用のマップを作ったら、住所を入力し、出てきた場所を登録します。登録されたものは、最大200件まで、1ページ内に表示されます。(200件までというのは、少し残念ですが…)

しかし、1つずつ入力していくのは大変。そんな時、住所がデータベース化されていれば、数百件、数千件あるデータでも、一括で登録することも可能です。
ただ、ちょっとした作業が必要ですので、もし多くの顧客を地図に分布させてみたい…と思われる方がいらっしゃたら、ぜひ一度ご相談ください。

Googleマップ  http://maps.google.co.jp/

IT・システムに関するお問い合わせは … 0120-314-034 又は
メール/こちらのメールフォームをご利用ください。
「あぱぱ」システム管理部 まで。ご質問にお答えします(システム管理部/栃原崇志)