最近注目してます「Pinterest( ピンタレスト)」

ITイノベーション界にも「Crunchies Awards」という「アカデミー賞」のようなものがあるのですが、2011年に「ベスト・スタートアップ賞」を取ったのが「Pinteres(t ピンタレスト)」。最近少し話題ですので、実際に使ってみました。

自分のお気に入りの写真をどんどん集めていく

Pinterrest皆さんは、コルクボードに思い出の写真をピンでさして壁に飾った経験はないでしょうか?Pinterestは、簡単に言えば、Web上で作る「写真を貼るコルクボード」のようなものです。ピン(Pin)で、興味のあるもの(Interest)を貼るという単純なもので、Web上でみつけた自分好みの写真を、任意で作ったボードに貼っていきます。ボードは、たとえば「車」「バイク」「洋服」「食べ物」など、任意に作れます。ボードはいくつでも作ることができるので、種類分けしてそれぞれ整理しながら写真を集めることができます。

自分の好きな写真を、どんどんPinしていくわけですが、Pinterestのトップ画面では、そうやって世界中のユーザーがPinした写真が、ランダムにどんどん流れてきます。月間ユニークユーザー数は1,000万人を超えているので、世界中からあらゆる写真が流れてきて、それを眺めているだけでも壮観です。でも、たったコレだけで何がすごいのでしょう?謎を解くべく次号はPinterestのSNS機能について紹介したいと思います。
Pinterest  http://pinterest.com/

トップ画面に、世界中の写真がどんどん展開されていきます。興味がありチャレンジされた方は、People検索できますので、ぜひ「Takashi Tochihara」をフォローしてみてください。

IT・システムに関するお問い合わせは 0120-314-034 又はこちらのメールフォームより
あぱぱシステム管理部 担当/栃原(トチハラ)