今月は「ワークライフバランス応援原稿」として、主婦層をターゲットに、どのような広告を打ち出せば効果的かということについて、掲載例をお見せしながら説明したいと思います。

コンセプト

“子育て応援宣言企業”であることを全面に打ち出しました。具体的な取り組みを詳しくアピールすることで、共感してもらうことが狙いです。主婦層の中には、仕事をする上で子育てがネックになった方が多いのではないかと考え、そういった方に「子どもがいることは何らハンデにならない」ということを認識してもらいたいと思いました。また、子どもがいても、これだけ柔軟に対応してもらえる企業ならば「年令はさほど問題ではない」と思っていただけるのではないでしょうか。

ポイントとしては、子育てが終了した主婦層も活躍していると一文加えていますので、自分と同じ境遇のスタッフを想像し、「ここならチャレンジしてみたい!」と応募の動機につながればと考えています。

ワークライフバランス応援原稿