お客さまから「いまの時期はどうなの?」といった質問をよくいただきます。求人には業種や職種・勤務地など様々な要素があるため一概にはお答えできませんが、一つの指数として、掲載の件数と、ネット訪問者数を抽出・比較してみました。

件数の推移

1年間のあぱぱネット利用者と掲載件数

下の図は、2012年2月1日から2013年1月末日までの掲載件数(週平均の広告件数)と、「あぱぱnet」の訪問者数とを集計したものです。あぱぱnetの訪問者数は10月が最も多くその前後の9月・11月も比較的多いようです。次いで5月、6月が多く、1月も比較的多くの訪問があります。あぱぱ本誌の掲載件数(週平均)は、9月が最も多く、次いで3月・4月・5月・10月が多い結果になりました。

この2つを比べてみると、春や秋の比較的過ごしやすい時期に求職者が仕事を探しているのが多く、企業側もちょうどその時に多くの求人を出しているようです。
今回はあぱぱネットの訪問者数だけなので、確実な求職者数というわけではないですが、あぱぱのお客様でもこの時期は応募が比較的よかったと言われることが多いと感じます。
直近1年間のみのデータですので、毎年同じとは限りませんが、今後の採用のご参考になれば幸いです。